2019年のモデル撮影会参加記録(まとめ)

2019年7月8日撮影イベント

小嶋みやび・神尾美月 袴 2019/02/10 Newtype撮影会
目次

スポンサーリンク

2019年になって撮影会参加も3年目です

2017年12月位からはソニーのα7RⅢがメインカメラなのですが、2018年10月には旅行写真・風景写真用にキヤノンのEOS kiss Mを買いました。

ただ、面白がってEOS kiss M用のEF-Mマウントのレンズを全部揃えてしまい、ソニー用のレンズは相変わらずFE24-70mm F2.8 GMの1本だけなので、標準ズームレンズで撮りにくいような場面やフルサイズ一眼を持ち歩くような状況では無い時はEOS kiss Mでもポートレート撮影に使用しています。

2019/06/16 NewType撮影会(瀬谷ひかる・スタジオサイドセブン)

瀬谷ひかる 2019/06/16 NewType撮影会 スタジオサイドセブン

モデル:瀬谷ひかる(@hikaru__seya
会場:スタジオサイドセブン(門前仲町)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

今回の参加モデルさんは個人撮影会を3人平行で行っていたようで、瀬谷ひかるさんもその一人です。
それほど広いスタジオではありませんが、各撮影コーナーをシェアで撮影です。

今回の衣装はウェディング・ドレスでした。
結構珍しいので、どうしたのか瀬谷ひかるちゃん本人に聞いてみました。

そうすると、個人撮影会などは衣装はプレゼント前提であればリクエスト可能ということなので、前回の個人撮影会の時にプレゼントされたそうです。
それで、その時だけだともったいないので、今回の撮影会でも着ることにしたそうです。

スタジオサイドセブンでの撮影は、毎度毎度なのでスタジオのどこらへんで撮ったらどんな感じとかいうのも段々わかってきます。
もう1年位ほぼ毎月撮ってるもんなあ…。

そんなわけで、前半はベッドです。

ウェディングドレスというだけで、ヒラヒラですので、このレースの天蓋付きベッドには結構合います。
ただ、いつもは夕方なのですが、今回は真っ昼間なので、外から光線が差し込んで逆光が激しいですが。
(逆光は部屋の内側からフラッシュを当てて、さらに現像で処理すれば何とかなります)

後半は、内側のコーナーにソファー置いてあるところで撮影して、後から、ソファーをどかして撮影しました。

いやもう、どう撮っても綺麗なので、「可愛い!」「綺麗!」とか言いながら撮影してました。
なんか、気持ち悪いおっさんだなこれ…。(激汗)

まあ、こんな美人の嫁さんと結婚したいもんだわ…。(←独身)

そんなわけで、個人撮影を今回も堪能いたしました…。

2019/05/19 NewType撮影会(小嶋みやび/村上楓バースデー、スタジオAxio)

小嶋みやび 2019/05/19 NewType撮影会 Studio Axi/o

村上楓 2019/05/19 NewType撮影会 スタジオAxio

モデル:小嶋みやび(@miyac0jima
モデル:村上楓(@kaemuuu
会場:スタジオAxio(門前仲町)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

今回は門前仲町のスタジオAxioで、スタジオサイドセブンの近くにあるビルの最上階でした。
Nマネージャーに聞くと、ネットで見つけて、バースデー撮影会なのでちょうどいいやと思って社長にお願いしたとか。

今回の参加モデルさんは2人(小嶋みやびさん、村上楓さん)で、参加のカメラマンさんは自分入れて7~8人弱位でです。
村上楓さんのファンの方は2名ほどで、後はほぼみやびちゃんの撮影会にはいつも来るメンツで、よくも悪くもいつものメンバー化してきました。

いつもの通り、列の短い新人さん側からなんとなく撮影するような感じで、村上楓さんから撮影します。
なんか、若さが眩しいです…。

衣装の方はチェックのジャンパースカートですね。

今回のみやびちゃんの衣装は、前半が白黒チェックのワンピースドレス風服でございます。
大人な美女という感じです。

前回もそうだったのですが、みやびちゃんの撮影会で新人さんと一緒の時は、みやびちゃんの撮影会のいつものメンバーは割と両方のモデルさんをまんべんなく撮影する傾向です。
撮影する列の長さがあんまり違うと長い方にずっと並んでいるとあまり撮れないですし。

しかし、時々NewType撮影会でもみやびちゃんのいない撮影会に参加すると、ひたすらお目当てのモデルさんに並び続ける人の方がほとんどなイメージです。
一方だけ撮影するのは、推しのモデルさんに忠義を誓っているのかもしれないのですが、モデルさんたちと話す機会があって聞くと「みやびちゃんのお客さんは満遍なく撮影してくれて優しいよね」みたいな話になってりして、本心なのかどうかはわかりませんけど、この方がいいよなと思ったりはします。

みやびちゃん的には撮りたい方撮ればいいから、自分の撮影会の時に来てくれればいい位の相当ゆるいスタンスみたいです。

途中休憩を挟んで、後半は部屋着風の衣装です。
露出はそうでもないのですが、セクシー感があります。

後半、おしりに入っているロゴを見せて撮影とかいう謎のサービスがありました。わはは。

2019/05/12 NewType撮影会(瀬谷ひかる・Studio Debbie’s西麻布スタジオ)

瀬谷ひかる 2019/05/12 Studio Debbie's
モデル:瀬谷ひかる(@hikaru__seya
会場:Studio Debbie’s 西麻布スタジオ(乃木坂)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

一方、今回は個人撮影会ということで、1部ごとにモデルさんに対してカメラマンが1人で全くの貸し切りです。
撮影位置とかポーズとか自由に指定できるので、非常に自由度が高いのですが、料金が大体団体撮影会の2倍ほどで、大抵はモデルさんと2人きりになって撮影するのでコミュ障にはハードルが相当高いです。

とかいいつつも、NewType撮影会のモデルさんは基本的にレースクイーンをしているタレントさんなので、皆さん非常に気さくで高感度が高いです。

もっとも、今回モデルの瀬谷ひかるちゃんは、元々知り合いなのでそういう心配は無かったんですけど、様子を見ていると、他の人にも気さくに対応していて素敵です。

しかし、瀬谷ひかるちゃんはスタート時間になってもなかなか現れず、気を揉みます
女の子は準備に時間がかかるんで仕方ないですけど…。

今回撮影をした、Studio Debbie’s西麻布スタジオですが、かなーり古い感じの鉄骨2階建てのビルでした。
1階は薄暗い倉庫みたいなエリアですが、2階はリビングスペースっぽい感じの作りです。
2階の上はテラスになっていて、屋上で撮影ができますが、モデルさんが結構な数がいてそこまで撮影に行きませんでした。

中の様子などは、公式ページの方に写真がありますので、ご興味のある方は見てみて下さい。

実際の撮影は、1階で少々撮影してから、残りの時間は2階で撮影しました。
2階の方が外光もあって明るいので、開放的な感じです。

例によって、おしゃべりしながら撮影したら、実質40分位ですが、あっという間に終わってしまいました
とても楽しかったです。

ひかるちゃんありがとう!レースクイーン大賞新人部門も頑張ってね!

2019/04/27 スタイルコーポレーション撮影会(緑川ちひろ)

緑川ちひろ 2019/04/27 スタイルコーポレーション撮影会

モデル:緑川ちひろ(@cchhii64
会場:スタイル ラグジュアリースタジオ(渋谷・神泉)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

そんなわけで、3回目のスタイルコーポレーションの事務室です。
というか、スタイルラグジュアリーサロンです。

さすがに事務所の部屋だと、撮れる背景がいつも同じなので飽きてきました…。
しかし、なかなか枠も埋まらないようですし、事務所からスタジオ費用を出すのも難しいのでしょうね…。

過去の撮影会での説明を読んだ方は申し訳ありませんが、場所は事務所の一室のリビングルームっぽい感じで、ドレッサーとかホワイトボックス付きのライトとか用意してある部屋です。
あとは調度類は小さめの2人がけソファーがあって、窓際についたてが。

ついたての向こうには何故か簡易ベッドがあります。
まあ、そんな感じで撮影向きの調度品とか全然無いので、おいてあるソファーに座るか前に立つか程度という感じですので、1時間あっても撮りようがないなあという感じ。
なので飽きました。(何回も書くなよ)

時間になり、ちーちゃんが入室。
スタジオではなくただの居室なので、方向を変えると色々写り込んで大変なので相変わらずソファー前で撮影することにします。

今回の衣装は前半がアディダスのスウェット、後半はチャイナっぽい花がらのワンピースです。
相変わらず説明が雑ですみません。写真見ればわかると思います。

今回も、あまり撮影会に来る人がいないようなのですが、いい子なんだけどなあ…。

2019/04/27 NewType撮影会(瀬谷ひかる)

第3部 スタジオサイドセブン

瀬谷ひかる 2019/04/27 NewType撮影会 スタジオサイドセブン
モデル:瀬谷ひかる(@hikaru__seya
会場:スタジオサイドセブン(門前仲町)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

午前中の第1部は屋外のシンボルプロムナード公園でしたが、第3部はいつものスリーライズの持ちスタジオスタジオサイドセブンです。

第1部に引き続き、瀬谷ひかるさん列から並びます。
スタジオでの衣装はドレスっぽいものです。
なんか、イベント用に友達と一緒に作った推しキャラ色のドレスとかいう話ですが、よくわからないので、これ以上の追求はやめておきます…。

午前中はOLさんが外出したみたいな感じで良かったのですが、ドレスっぽい服も美人が際立ってよろしいのではないでしょうか…。(よき…
頑張って撮影しました。可愛いです。

あやきいくさんの方は相変わらずファンの方が並んでおります
すごいですー。
瀬谷ひかるちゃんも是非頑張って欲しいです。

同じスタジオでモデルさん2人の列がそれぞれできているので、それぞれ並べば撮影可能なのですが、小嶋みやびちゃんの撮影会の時はカメラマンの人は両方のモデルさんをまんべんなく撮影する感じなのですが、どうやら他のところではそうではなくイチオシのモデルさんのところにずっと並ぶ人がほとんどなようです…。

第1部 シンボルプロムナード公園

瀬谷ひかる 2019/04/27 NewType撮影会 シンボルプロムナード公園
α7RIII+FE24-70mm F2.8 GM

モデル:瀬谷ひかる(@hikaru__seya
会場:お台場 プロムナード公園(テレコムセンター)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM、EOS kiss M、EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

第1部はお台場のゆりかもめテレコムセンター駅から降りた近くのプロムナード公園滝の広場付近での撮影でした。

今回の参加モデルさんは2人(瀬谷ひかるさん、あやきいくさん)で、参加のカメラマンさんは自分入れて10人弱位でです。

瀬谷ひかるさんは今回で3回目のNewType撮影会参加ですね。
1回めの時は、スリーライズ感謝祭とかいう事務所の忘年オフ会みたいな奴だったので、単発の撮影会はこれで2回目だと思います。

割と年配のカメラマンさんが2人位ついていったので、ひかるちゃんのファンなのかーと思っていたら、NewType撮影会全体オシの方のようです。
新人さんとかだとまったり撮影できるので、そういう時に出動する方のようです。

ベテランっぽい感じで、色々ポーズを付けたりしてて、私の好みとは微妙に違うのですが、確かになかなかいい感じです。
私はそんなのはあまり気にせず、知り合いのメリットで適当に色々ポーズを取って貰ったりしてバシバシ撮影しました。

2019/04/20 NewType撮影会(福江菜々華・プロムナード公園)

福江菜々華 2019/04/20 NewType撮影会 シンボルプロムナード公園
EOS kiss M+EF-M55-200mm F5.6-6.3 IS STM

今回は、スタート地点でモデルさん2名で撮影した後で、二手に分かれて、撮影したいモデルさんの方に行きます。

いつも撮影のお目当ては小嶋みやびちゃんなのではありますが、今回のもうひとりのモデルさんの福江菜々華さんは新人さんで要するに撮影会に来るほどのファンがほとんどいないわけです。
といいつつも、レースクイーン自体は2年目ということなので、もうちょいいてもおかしくないような気はしますが。

別な場で聞くと、NewType撮影会自体に参加するのが趣味のお客さんが何人かいて、新人さんの相手が楽しいのか、団体撮影会は複数で撮影するのでモデルさんを専有できない関係上割安ですのですが、それでも新人さんだとまったりしてて撮る時間が長く取れるので来ているのかわかりませんがいるので、新人さんお目当ての方が全然いないということもないようです。

それでも、目当てのモデルさんの撮影が一段落したら、他方のモデルさん側に回ってくる人も多かったりします。

などという理屈っぽい事情で、最初はガラガラの新人さん側に回るのがパターンだったりします。
菜々華さんはふわっとしたプリーツスカートですね。

ちなみに、そろそろ1年ほどNewType撮影会に参加していますが、モデルさん本人のルックスやキャラクターに関わらず、スリーライズへの所属歴が長い方が撮影会に参加しているファンの方も多いようです。
もっとも、人気商売なので、ファンが増えてくるようなモデルさんだけが続けられているという生存バイアス的な現象なのかもしれませんが、よくわかりません。

2019/04/20 NewType撮影会(小嶋みやび)

第3部・スタジオサイドセブン

小嶋みやび 2019/04/20 NewType撮影会 スタジオサイドセブン
モデル:小嶋みやび(@miyac0jima
会場:スタジオサイドセブン(門前仲町)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

下のシンボルプロムナード公園の後は、いつも事務所の持ちスタジオであるスタジオサイドセブンの撮影です。

今回の衣装は、黒のドレス風服でございます。
妖艶な美女という感じです。

みやびちゃんは相変わらず、犬の人形とかいじって遊んでおります。
フリーダムです…。

第2部・シンボルプロムナード公園

小嶋みやび 2019/04/20 NewType撮影会 プロムナード公園
α7RIII+FE24-70mm F2.8GM

開催日:2019年4月20日
会場:お台場 シンボルプロムナード公園(テレコムセンター)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM、EOS kiss M、EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

今回は屋外の撮影にも参加して、お台場のゆりかもめテレコムセンター駅から降りた近くのプロムナード公園滝の広場付近での撮影でした。

今回の衣装は、お嬢様コーデで、アクセサリーに帽子とコートでございます。
いいところのお嬢様風のゆるふわ系です。

みやびちゃん側もそれほど大人数という感じでも無いので、結構たくさん写真撮れたので割と満足です。

2019/03/31 スタイルコーポレーション撮影会(緑川ちひろ)

2019/03/31 緑川ちひろ スタイルコーポレーション撮影会
日時: 2019年3月31日(日)
モデル:緑川ちひろ(@cchhii64
会場:スタイル ラグジュアリースタジオ(渋谷・神泉)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

撮影場所は2回めなので今回はすぐ

そんなわけで、1月に引き続き2回目のスタイルコーポレーションの事務室です。
というか、スタイルラグジュアリーサロンです。

今日の撮影のモデルさんはちーちゃん以外にも何人かいるようですが、場所がこの1室しかないので時間分けしてて、午前中と夜は別のモデルさんのようです。

そして、撮影会の担当は前回はスタイルの社長さんだったのでまた社長さんかな、思ったら若い人でした。
よろしくお願いします。

さくさくっと撮る

場所は事務所の一室のリビングルームっぽい感じで、ドレッサーとかホワイトボックス付きのライトとか用意してある部屋です。
あとは調度類は小さめの2人がけソファーがあって、窓際についたてが。

ついたての向こうには何故か簡易ベッドがあります。
まあ、そんな感じで撮影向きの調度品とか全然無いので、おいてあるソファーに座るか前に立つか程度という感じですので、1時間あっても撮りようがないなあという感じ。

緑川ちひろさん(ちーちゃん)登場

時間になり、ちーちゃんが入室。
普通の部屋で、あまり撮れる角度も無いですし、前回は頑張って部屋の各方向で撮ってみたのですが、スタジオではなくただの居室なので、方向を変えると色々写り込んで大変です。
しかたないので、すっかりあきらめてソファー周りに絞って撮ることにします。

話をしながら撮影

今回の衣装は前半がスウェットっぽい上着にデニムのショートパンツ、後半はお嬢様っぽい上下です。
説明は雑ですが、写真見ればわかると思いますのでこの位で。

上記に書いたとおり、あまりアングルが無いので、かなり近況など話をしながら撮影です。
こんなにダベってていいのだろうか…。わははは。

2018/03/21 NewType撮影会(小嶋みやび・安藤まい)

小嶋みやび NewType撮影会 2019/03/21
安藤まい NewType撮影会 2019/03/21
モデル:小嶋みやび(@miyac0jima
モデル:安藤まい(@mai_andou0407
会場:スタジオ スタジオサイドセブン(門前仲町)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

第3部はスタジオでの撮影

第3部はスリーライズの持ちスタジオ、門前仲町のスタジオサイドセブンです。
衣装も第1部と第2部は屋外での撮影で着物だったようですが、私服の洋装になりました。

撮影の模様

今回の参加モデルさんは2人(小嶋みやびさん、安藤まいさん)で、参加のカメラマンさんは自分入れて15人位でで、人数的にはいつも通りという感じで、特に多くもなく少なくもなくという感じです。

先に小嶋みやびちゃんの撮影から

撮影は、モデルさんが2名(小嶋みやびさんと安藤まいさん)で、反対側のコーナーにそれぞれ陣取って、好きな方のモデルさんの行列に並びます

いつも通りみやびちゃんの方から並んでみます。

今回のみやびちゃんは珍しく額を出しているので「デコだねー」と聞いてみると、第1~2部の間は着物に合わせて髪型も額を出していたわけですが、移動してきて私服に着替えても髪型は直せなかったということのようです。

それでも、なんか目新しくて可愛らしい感じです。いいかも。

安藤まいさんは愛犬おもちプレート

何枚かある謎の絵のパネルですが、愛犬のおもちの絵だそうで、あと数日で新元号発表ということで、その雰囲気でパネルを見せてみよう的な話になってました。

今回も韓国うさぎ帽子…

前回の星野奏さんの撮影会で星野さんがかぶっていた韓国うさぎ帽子ですが、今回はみやびちゃんと安藤まいさんもかぶってました。わはは。

2019/03/17 NewType撮影会(瀬谷ひかる/星野奏)

瀬谷ひかる NewType撮影会 2019/03/17
星野奏 NewType撮影会 2019/03/17
モデル:瀬谷ひかる(@hikaru__seya
モデル:星野奏(@hoshino_kanade_
会場:スタジオサイドセブン(門前仲町)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

Studio Side7

今回のスタジオは、スリーライズ管理のStudio Side7で、門前仲町の駅の近くです。
Newtype撮影会は、いつも「人数が集まらなければこのStudio Side7で人数が増えたら別のスタジオでやります」的な連絡がありますがそのままです。

撮影の模様

今回の参加モデルさんは2人(瀬谷ひかるさん、星野奏さん)で、参加のカメラマンさんは自分入れて10人位でで、ちょっと少ないなという感じですが、団体撮影会は参加者が少ないと撮影の順番が回ってくる回数が多くなってたくさん撮れるのでむしろありがたいです。

ヘビロテで撮影

そんなわけで、5分もかからず次の撮影の順番が回ってくるため、この手の撮影会にしてはたくさん写真が撮れました。
(といいつつ掲載写真の上限枚数が決まっているので掲載数は変わりませんが、厳選はしてます。)

ちなみに一緒に撮影の星野奏さんと瀬谷ひかるさんはおそろいの緑衣装ということでした。

ひかるちゃんもすっかり慣れてモデルさんもサマになってきました。
美貌が引き立ちます。

星野奏さんはメイドさんとうさぎ帽子…

星野奏さんは、ご存知の方はカッコいいイメージかと思いますが、今回はトップ画像にも載せているメイドさん姿です。

聞いたところ、ファンの方から貰ったということで、カメラを向けると照れ照れで挙動不審の緩んだ顔が多かったです。
可愛らしいところもあるということで、ますますファンになった人もいるのではないでしょうか。

あんまり照れなかったら似合うんじゃないかみたいな話ししたら、こんなの見せられない!とかいう感じで、色々ファンの方にいじられて時折キレていした…。

誰がどこから用意したのかわからないオムライスを持った写真とかもあります。
Nマネージャーも結構悪乗りしてました…。(笑)

後半は、スタイリッシュなパンツ姿で、「やっぱりこっちのがしっくりくるのよね」とかいう感じで、すっかりカッコいい星野奏さんになっていました。

年末のスリーライズ感謝祭で見た時は確かにこっちの感じではありました。

そして謎のうさぎ帽子

そして、星野奏さんは、なぜか会場にあった韓国製うさぎ帽子があり、かぶって色々やってくれます。
メイドさんの時は照れ照れだったのに、これは割とノリノリです。

いやー、楽しかった(笑)

2019/03/10 ファルファーレ撮影会(八雲聖・シスター/白ナース)

八雲聖 シスター 2019/03/10 ファルファーレ撮影会

撮影日:2019年3月10日(日)
モデル:八雲聖 @E_H_true
スタジオ:ウーロンフォトスタジオ(田町)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、ワイヤレスコマンダーFA-WRC1M、フラッシュHVL-F45RM

ウーロンフォトスタジオスタジオ

今回のスタジオは、田町ウーロンフォトスタジオというスタジオで、田町駅から800mということなので徒歩10分ほどですね。
マンションの一室で、中央部にピンクの背景紙が吊ってあり、その裏側には大型のロフトベットがあり物置になっていました。

入口側にはドリンクカウンターらしきものが、奥には書棚とソファーが置いてあります。
ロフトベッドの脇の半坪ほどのスペースには白いカーテンがかけてあり、撮影に使用できるようになっていました。

東京都港区芝浦2-2-15 KYOEI HEIGHTS 605号室

スタジオの場所など

田町駅から芝浦側に出て、左側にしばらく歩くとボウリング場があり、そこからさらに海側に歩いたあたりにスタジオがあります。
ざっくり駅から10分位あり、初めてだと結構遠くに感じると思います。

スタジオが入っているKYOHEI HEIGHTSは、ごくごく普通のマンションです。
6階のフロアにスタジオがあり、エレベーターで6階まで上がり、廊下を反対側にずんずん行くと突き当りに防火扉があり、そこを開けるとが605号室の入口前に出ます。

ちょうど休憩中とのことで、撮影会の人と、もう1人カメラマンらしき人が扉の前にいました。

スタジオに入ると8~10畳位のリビングルームがあり、背景紙スタンドの裏側にはベッドがあるようです。

今回の衣装の経緯

元々は今回のファルファーレ撮影会では白ナース風と黒ナース風の衣装のチョイスということで、最初は黒ナース希望ではありました。
その後、聖ちゃんがプレゼントで貰ったシスター風衣装がエラく気に入ったので着たいと聖Twitterに。

あー、それでもいいよ。しかし、本人としては決まらないらしく…。
(そして当日に持ち越し)

当日に撮影会に行くと、まあシスター風でいいかという話になったわけです。
ところが、現地のスタジオが思ったより小さくて撮れるカットが少なかったので、それじゃ急いで着替えればもう1着位行けるかという。

自分が行く前に撮影したのが黒ナースだったので「白ナースで撮ってよ!」という流れです。

仰せのままに!(←可愛いからどれでもいい)

撮影の模様

今回の撮影会はモデルさんがもう1人いて、スタジオは分け合って使ってねという話ではありました。

ところが、もう1人いたカメラマンさんが何枠が撮っていて、要するに前後の枠も連続なわけです。
どこでもいいですよというと、ソファーに陣取って何やらモデルさんと話し込んでおります。

シスター風衣装編

他人のことはどうでもいいので、我々はベッドのコーナーの白カーテンのスペースでなんちゃってシスター衣装で撮影を開始します。

その後、カウンターで撮影。
イメージとしては、自分で飲んじゃうダメなナースバーテンダー。(意味は俺もわからん…)
なんか酒瓶がおいてあるので、それっぽい写真は撮れる模様…。

次にせっかく背景紙があるので、少し撮影しようという感じで、ピンクバックで撮影
ひょっとしてなかなかいい感じなのでは…。

白ナース衣装編

スタジオが小さくてあんまり撮れるところが無いので、この先どうしようかという話。
話し合いの結果、まだかなり時間あるので、もう一着衣装を撮影しようかという。

先日、黒ナース衣装でという話だったので、黒ナースでどう?と聞いたのだが、午前中に撮影した人たちは黒ナースだったので白ナースの写真も欲しいんだよねという話。

この白ナースはピンクバックに合いそうだから撮ってみようかね…。
残りの時間はソファーで撮影

おつかれさまでした。

この間、もう1組モデルさんとカメラマンさんがいたのですが、ほとんどまともに写真も撮らずに喋っていた模様
何コマか確保していたようなので、どっか他の時間に撮ってるんかね…。(ま、どうでもいい)

2019/02/23 スタイルコーポレーション撮影会(緑川ちひろ)

緑川ちひろ スタイルコーポレーション撮影会 2019/02/23

日時: 2019年2月23日(土)
モデル:緑川ちひろ(@cchhii64
会場:スタジオCUBE 西新宿スタジオ
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

スタジオCUBE 西新宿スタジオ

今回のスタジオは、スタジオCUBE 西新宿スタジオと表示がありました。

所在地:東京都渋谷区本町2-40-7 タワーサイド初台1F

今回は初台での開催

スタイルコーポレーション撮影会はいつもは事務所のある神泉付近なのですが、今回は京王新線沿いの初台での開催ですね。

今回のスタジオキューブ西新宿も初めて行くスタジオです。
というか、初台って駅から降りたことあったっけか?

駅の北側に降りると国立劇場があり、ずんずん北側に進みます。
少し大きめな交差点を渡ると、既に駅前感は無く、すっかり地元の商店街です。
不動通り商店街というみたいですね。

少し早めに着いてしまったので、周囲を散策してみたりとか。

建物は3階建てで、賃貸マンションと住宅らしき入口の両方があります。
スタジオはその住宅の方です。

撮影会開始

入口のあたりに他のカメラマンさんもいて、一緒に入り、少し待つと撮影会の方が登場します。

支払いを済ませて少し経つと撮影会開始です。

ちーちゃんが登場しました。
どもー、おひさー♪

二世帯住宅

どこから撮影しましょうか。

建物は3フロアあって、内部は普通に住宅です。
ベッドと和室があったりキッチンがあったりします。

広さはそうでもないのですが豪邸な気がします。
エレベーターがある立派な建物で、どうやらここは二世帯住宅として使われていた建物だそうです。

とりあえず、ベッドルームから順番に撮影します。
他にもリビングとか洋室とかで撮影しました。

撮影の担当者が変わった?

これまでスタイルコーポレーションは3回参加していて今回で4回目なのですが、これまで担当していた方と違うので、ちーちゃんに聞いてみました。
すると、これまでの担当の方は退職されたそうで、今回の方はスタイルコーポレーションの社長さんということです。
へー、非常に腰が低い方なので、社長さんとは思いませんでした。

今回の衣装はドレスと私服

前半の衣装は赤い大人っぽいドレスです。

休憩して後半は、もう少しカジュアルな私服ですね。
上がニットで、下は胸まであるスカートです。
可愛らしくて元気な感じで、個人的にはちーちゃんのイメージと言えばこちらです。

スタジオのコンディション

前回は、フラッシュでの撮影だから暗くても平気かと思ったのですが、暗くて上手く撮影できなかったので、大人しくLED照明を活用することにします。
後から見ると、前回より格段に色合いがきれいなので、こちらが正解のようです。

今回はよく撮れた気がします。

というか、やっぱりスタジオのコンディションが大きく影響する気がします。

ちょうどいい明るさが欲しいというのが一番要望としては強いのですが、次に大事になるのは背景になる飾りのパターンがそれなりにないと何枚撮っても同じような写真になってしまってつらいです。

今回のスタジオは建物としては普通の住宅なのですが、部屋数が多いのでそこそこ色々な写真を撮れたので良かったです。

2019/02/11ゆぴてる撮影会(雨音瑠美)

雨音瑠美 2019/02/11 ゆぴてる撮影会
モデル: 雨音瑠美(@iiRumii
会場: スタジオコフ(本所吾妻橋)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、HVL-F45RM

3ヶ月ぶりに雨音瑠美さんの撮影会に参加してきました。参加したのは1年以上ぶりのゆぴてる撮影会です。
撮影会の模様と写真についてレポートします。

スタジオのビルに入ると、1階奥で受付の担当の方がいました。
1階のトイレ横が荷物置き場で、入口側の半分がスタジオで使用可能、それと、2階と3階はスタジオということです。

撮影開始

時間になり、2階に上がると、上から瑠美ちゃんが降りてきます。
こんにちは!

今回の瑠美ちゃんの衣装は赤いメイドさんということで、胸に穴が開いています
「頑張ったんだから!」と胸のところを示されております。
あはは。女性は大変です(笑)

というわけで、各コーナーを回りながら撮って回ります。

フラッシュの発光量とISO感度自動設定の謎

この前の撮影では、どうも明るさが足りずにISO感度が上がり気味になっていたので、今回はそうならないようにしたいところです。

家で色々チェックした所、暗いからとフラッシュが上手いことやってくれるようにカメラが調整してくれるとずっと思っていたのですが、どうも違うのです。
フラッシュを点灯すると、フラッシュは1/50秒位の比較的短い時間だけしか点灯しないので、カメラのシャッター速度がそこに自動的に合わせられます

そうするとシャッター速度が遅くなった分、ISO感度を上げて帳尻を合わせるようになっているようなのです。
そういう仕組なので、暗いところで撮影した時は光が強くなるわけではなくISO感度が上がってしまいます

フラッシュの光の強さを調整するTTLという仕組みは、その後で事前発光で明るさを測定して、ちょうど良い明るさになるように発光させるだけの仕組みとなっています。

もし、フラッシュだけで明るさを確保しようとしたら、TTLではなくマニュアル設定で明るさを固定しておかなくてはなりません。
うーむ、難しい。無理だな…。(あきらめが早い)

撮影続き

そんなわけで、大抵の撮影会で雑に用意されているLEDライトもなるべく活用していく方針としたいと思います。
大抵は、スタジオ室内で使われているライトは昼光色の電球だったりして、コーナー前に立ててある白のLEDライトとは照明とは色がかぶる(混ざる)のであまり好きではないのですが、LEDライトとフラッシュの色を基準として調整する方向で。

いつも通り、フラッシュをスタンドに立ててオフカメラライティングしています。

スタジオは割とアンティーク調のため、瑠美ちゃんの赤いメイドさんはよく似合います。
うん、可愛い…。

という感じで、いつもの如く、要らないお喋りをどんどこしながら、2階→1階→3階と移動しながら撮影しました。
(説明が雑だ…。)

スタジオ内は割と薄暗く、窓に向かって撮影することが多いので、ちゃんとフラッシュを使わないと逆光で人物が真っ暗になってしまうので、フラッシュの光量を調整しながら撮影します。
さすがに1年半以上撮影してるとこのへんの要領は良くなったよな…。

2018/02/10 NewType撮影会(小嶋みやび/神尾美月・袴)

小嶋みやび・神尾美月 袴 2019/02/10 Newtype撮影会
α7RⅢ+FE24-70mm F2.8 GM

モデル:小嶋みやび(@miyac0jima
モデル:神尾美月(@kamiomizuki
会場:第2部 葛西臨海公園(葛西臨海公園)/第3部 スタジオサイドセブン(門前仲町)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、EOS kiss M、EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

NewType撮影会は、前半は屋外、後半はスタジオでの撮影会で、いつもは後半のスタジオのみに参加しているのですが、外の撮影もしてみようかなと思い屋外とスタジオの両方にエントリーしてみました。

今回の撮影機材

いつもはメインのソニーα7RⅢ+FE24-70mm F2.8 GMの1台で撮影しているのですが、今回は屋外ですので70mmだとちょっと焦点距離が足りないときがありそうな気がします。

少し長い距離から撮らざるを得ない時のため、望遠対応でキヤノンEOS kiss Mにキットの望遠ズームレンズEF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMも持って2台体制でいくことにしました。
2台も持つとさすがにいつもより重量感があります…。

NewType撮影会の開催の模様について

NewType撮影会の団体撮影会は、いつもは1部90分の4部構成なのですが、今回は3部構成とのことです。

第1部と第2部は葛西臨海公園での撮影

今回の撮影ロケ地は、都立葛西臨海公園で、最寄り駅はJR京葉線の葛西臨海公園駅となっています。

今回の集合場所は葛西臨海公園内でした

自分は第2部からの撮影なので、集合場所は、サービスセンター脇の売店前で合流です。
しかし、集合時間に集合場所に行きましたが、誰もいません

しばらくすると、間もなくNマネージャーが現れます
いつものことなので、さっさと参加費を払います。

休憩場所へ

先発隊とモデルの2名は、日本庭園ゾーンで休憩中です。
みやびちゃんと神尾美月ちゃん(みーにゃ)に挨拶します。

若干風が出ていてかなり寒い模様。

撮影開始

第2部の撮影開始です。

木製の橋の前で撮影

撮影は、木製の橋とその前の道路でスタートです。

撮りたいモデルさんの方に並びます。
モデルさんが2人いる場合、いつもはみやびちゃんの方が行列が長いのですが、この2人の場合はみーにゃの方が長いです。
可愛いもんねえ…。
自分はいつもバランス良く撮っているつもりではありますが、大抵は行列が短い方の数が撮る写真は多くなりがちです。
(並ぶのが嫌なのと、ある程度写真の枚数撮りたいというのがあります)

いつもはボケっと並んでいるのですが、今回はせっかく望遠レンズのカメラがあるので、横から狙います
個人的には目線が来ている写真が好きなのですが、結構横を向いている写真でもそれなりに行ける気がします。

というか、α7RⅢで撮った写真とEOS kiss Mで撮った写真の区別がほとんど付かないのでびっくりです。
明るくて被写体が動かないとカメラの差はあまり出ないです)

移動して撮影

移動してもう一箇所撮影です。
時間が短かったので、この場所ではみやびちゃんの写真はなく、みーにゃの方しか撮影できていないみたいですね。
結構風が強くて、モデルさん2人ともガクブルです。

カメラマンの皆さんは、自分も含めて荷物を丸ごと持って移動なので、冬物コートを着ているので、モデルさんたちは寒くてちょっと気の毒です。
みやびちゃんは「寒そうな顔をしない練習しないとね」と言ってました。

最後は池の前で撮影

最後に観覧車の前の池の柵のところで撮影です。
モデルさんをそれぞれ撮影した後で、最後に2ショットを撮って終了です。

Studio Side7

第3部はスリーライズの持ちスタジオ、門前仲町のスタジオサイドセブンです。
衣装も着物はもう終わりで私服の洋装になりました。
今回のスタジオは、スリーライズ管理のStudio Side7で、門前仲町の駅の近くです。
Newtype撮影会は、いつも「人数が集まらなければこのStudio Side7で人数が増えたら別のスタジオでやります」的な連絡がありますがそのままです。

列は

撮影は、モデルさんが2名(小嶋みやびさんと神尾美月さん)で、反対側のコーナーにそれぞれ陣取って、好きな方のモデルさんの行列に並びます。
神尾美月(みーにゃちゃん)のファンが集っているらしく、みーにゃ列の方が長いです

みやびちゃんに別な機会に聞いたところ「先輩と一緒の撮影会は大体先輩のお客さんの方が多いよー」とのことです。
やはり、期間が経過するとジワジワとファンが増えていくということでしょうか…。

先に小嶋みやびちゃんの撮影から

パターンとしては行列が短い方から並ぶので、みやびちゃんの方に並んでみます。
それはまあ、第一目的としてはみやびちゃんの方を撮りに来たのでいいのですが。

しかし、同じ撮影会でも神尾美月ちゃんと小嶋みやびちゃんのファンはそれぞれ雰囲気が違います。
といっても、半分以上は大人しくしているカメラマンさんなので、ペチャクチャ喋っている人たちの差なのかもしれません。

交互に神尾美月ちゃんの撮影も

今回は、列の長さが両モデルさんでそれほど変わらないので、ほぼ交互に並びます
いつも見ていると、半分位の人が交互に並んでいて、残りはほとんどメインのファンのモデルさんに並んでいるような気がします。

写真を撮っている間はモデルさんとお喋りできるので、割とそれが目当ての人もいます。超わかります。
ただ、自分の場合は、こうやってブログに写真を掲載するのも大きな目的ですので、ある程度撮り高がないと困るというのもありますし…。

2019/01/26 スタイルコーポレーション撮影会(緑川ちひろ)

緑川ちひろ 2019/01/26 スタイルコーポレーション撮影会

日時: 2019年1月26日(土)
モデル:緑川ちひろ(@cchhii64
会場:スタイル ラグジュアリースタジオ(渋谷・神泉)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

スタジオの場所がわからない…

スタイルコーポレーションの撮影会予約ページでは会場が「スタイルラグジュアリーサロン」と書いてあります。

検索してもよくわからない

住所など全然書いていないので、とりあえず、Google検索に聞いてみることにします。

検索には色々表示されるのですが、サロンと入っているので、ほとんどが美容室のページです…。
うーむ。

まあ、他の人からも問い合わせあってそのうち表示されるかも知れないので放っておくことに。

当日になって問い合わせる

しかし、当日になってもさっぱり変わらないので、諦めて当日の朝にスタイルコーポレーションの問い合わせのメールフォームから会場について問い合わせしてみます。

その後、昼食に出かける前にお風呂に入っていたところ、撮影会の担当さんから電話が来ました…。
ちょうどテレビの録画をスマホで見ていたところですので出ると、スタイルコーポレーションの事務所内とのことです。

そうかなあとは思っていたので、特にびっくりはしませんが。

というわけで昼食に出発。休日の昼食はいつもHoney Honey秋葉原店ですが。
そこで昼食中にもスタイルコーポレーションの別の方から電話が…。
あ、もう大丈夫です。

(次回の撮影会の予約ページにはスタジオの場所のマップが追加されたので安心だと思います。)

事務所到着

場所は京王井の頭線神泉駅の近所だったので、あの辺りなら時間もあるし、渋谷駅から歩いていこう…。

というわけで、テクテク歩く。予定通り10分ちょいで到着。

スタジオは事務所内のスペース1室

事務所の入口に、呼び鈴押してから入ってと書いてあったが、押しても誰も出てこない…。
入ってみると、いつもの担当さんが出てくる。トイレに入っていたそうで。

さくさくっと撮る

場所は事務所の一室のリビングルームっぽい感じで、ドレッサーとかホワイトボックス付きのライトとか用意してある。
あとは調度類は小さめの2人がけソファーがあって、窓際についたてが。

ついたての向こうには何故かベッドがあって、まあ、事務所だし人が泊まることもあるよな。(邪魔だけど)

まあ、そんな感じで撮影向きの調度品とかほとんどないので、ちょっと撮ったら撮るものないなあ。

緑川ちひろさん(ちーちゃん)登場

時間になり、ちーちゃんが入室。
普通の部屋で、あまり撮れる角度も無いのですが、考えてても仕方ないので、サクサクっと撮ることにします。

話をしながら撮影

話は、スタジオの場所がわからなかったよーという話ですが、ここのスペースは事務所でオーディションとかやるような時に結構使うので、何度か来たことがあるとかそういう話でした。

さらに、オートサロンの時はすぐわかったとか、検索するとブログの写真が一杯表示されるので、きれいな写真ばかりで助かるとかそんな話をしつつ。

今回の衣装は水色のドレスとえんじ色っぽいドレスの2着
間の休憩時間の間に着替えます。

ぱぱぱっと撮影します。枚数自体はいつもどおり撮影できたかな。

ただ、狭いスタジオなので、コードとか天井の照明用のスイッチとか色々写り込んでしまいますが、仕方ないので、後でPhotoshopで消すことに。
(大体消えました)

2019/01/14 オレマカ撮影会(八雲聖・星降るドレス)

八雲聖 星降る衣装 2019/01/14オレマカ撮影会
撮影日:2019年1月14日(月祝・成人の日)
モデル:八雲聖 @E_H_true
スタジオ:スタジオ マカロン新宿~Sweets~(新宿御苑)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、ワイヤレスコマンダーFA-WRC1M、フラッシュHVL-F45RM

今回の衣装・星降るドレスと撮影の経緯

今回の衣装は、八雲聖ちゃんとTwitterで話をしていた時に、昨年の別の撮影会で着ていた衣装で星降るドレスというそうですが、それも撮ってみたいなーという話をしたら、そのうち別の撮影会で着るよーという話でした。
これまで八雲聖ちゃんは何度か撮影しているのですが、いつも迫力がある感じの衣装だったので、フェミニンな感じで撮りたいという気分だったという事情もあります。

それが急遽、1月に入ってから「撮影会に来てくれるなら、この前言ってた衣装もバリエーションに入れるよー」ということです。
せっかく言ってくれるので、撮影会に申し込むことにしました。

申込開始から当日まで1週間ほどなので、お客さんの予定も合わず、枠もあまり埋まらなかったようで大変そうです。
もう1つの衣装のアリスも可愛いくて撮影枠も空いているようなのですが、今回は予算の都合でパスさせていただきます…。

八雲聖ちゃんに事情を聞いてみると、マカロンのスタジオでここのマカロン新宿~Sweets~が可愛いので、気に入って撮って貰いたいと思っていたそうです。
ところが、マカロン撮影会の方に聞いてみたところ、意外と週末に空きがなくて、たまたますぐなら空いていたということで、急遽撮影会ということにしたそうです。

撮影の模様

ここのスタジオは1LDK位のサイズですので、それほど広いということはなく、比較的ゴチャゴチャ飾り付けをしてあるところです。
しかし、実際にスタジオで撮ってみると、色々飾ってあって色々な角度で撮れる時の方が飽きずに色々なアングルで撮れることが多いような気がします。

同じ時間にもう1組の撮影があったのですが、そちらの人はビルの階段での撮影もしたいということで、半分位の時間は部屋の外に行ってしまったので、割と自由に使えました。
(後半は戻ってきましたが)

今回の衣装の星降るドレスは、白くてヒラヒラする女性がロングの可愛いドレスで、さらに八雲聖ちゃんのウィッグはブロンドのロングヘアです。
ハーフの八雲聖ちゃんは水着のような体にピッタリした衣装の方が人気あるようですが、西洋系の顔が映えるこのようなスタイルがキレイだと思います

そんなわけで、色々天井から吊るしてあったり、壁に色々貼ってあったりとなんだかわからないけどすごい感じですが、順番に撮影しました。
額縁とか鏡とか色々小道具があったのでノリで撮影しています。

途中、撮影会の担当の方から、スタジオのデザインの女性の方を紹介して貰ったりもしています。

撮影の方は、正面から強い光を目一杯当てて白く飛ばすというよりは、スタジオ内の光線を活かした感じを心がけて撮影しています。

2019/01/12 キャンディフルーツフォトクラブ撮影会(みゆ)

2019/01/12 キャンディフルーツフォトクラブ みゆ
撮影日:2019年1月12日(土)
モデル:みゆ @jyotann1127
スタジオ:フレッシュパステルスタジオ(曙橋)
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、ワイヤレスコマンダーFA-WRC1M、フラッシュHVL-F45RM

今年初みゆちゃんということで、今年もよろしくという感じでご挨拶いたします。

今回の衣装は上記の通りのフリフリドレスにニーハイでございますが、頭に角が付いています。
なんでしょうこれは?

謎の角

聞いてみたところ「イノシシ年なので、何か尖ったものを付けたかった」ということです。
なるほど。(わからん)

今回のスタジオは窓を潰してあるのか外から陽の光が射し込むこともなく、変な色のライトが固定で置いてあるということもなく、全く普通のため、特段難しいことはないようです。

笑いのツボ
それはいいのですが

、いつも場を和ませるためにモデルさんには色々話しかけています。
それが、みゆちゃんは毎回すっかりツボに入ってしまったようで、爆笑顔になっている写真がすっかり多くなってしまいました。
ちょうどいい感じの笑顔であれば、使いたいのですが、さすがに爆笑顔はどうかと思いますので、ボツとさせていただきます。

もっとも、相変わらずの美少女ですので、写真は充分ありますので、是非ご覧ください。

狙えキャンディフルーツ賞

今回の話題は「キャンディフルーツ賞を狙おう!」でした。
キャンディフルーツフォトクラブには写真の掲示板があって、お客さんが撮影会の写真を掲載するようになっています。
その掲示板の中から、キャンディフルーツフォトクラブでは月に1枚キャンディフルーツ賞を選んで、撮影会で使える割引クーポンが副賞が授与されています。

キャンディフルーツ賞は、「常連のお客さんに順番に」とか「キャンディフルーツの社長の趣味」とか色々噂がありますが、いずれにしろ掲示板に掲載しないことには可能性が無いので、是非狙いに行きたいところです。

撮影しながら「このポーズならキャンディ賞狙えるかな?」みたいな感じでケラケラ笑いながら撮影してました。
いやー、楽しい。

2018年の撮影会参加のまとめ

2017年の撮影会参加のまとめ

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー