これから撮影会に行きたいけどどうしてもお金が無い人向けおすすめカメラ

2018年4月17日カメラ, カメラの選び方

写真を撮る人

スポンサーリンク

これから撮影会に行きたいけどどうしてもお金が無い人向けおすすめカメラ

独り身のおじさん視点からすると、「後でどうせいいカメラ欲しくなるんだから、最初からある程度いい奴買っとけ。」となりがちです。
Twitterでカメラ沼クラスタ(?)の会話を覗いていても、「別のカメラなんだから欲しくなって当然じゃん」みたいな冗談が飛び交っております。
実際、入門向けエントリーモデルは色々問題が多いです。

でも金がねーんだよ!!

一方で、「そんな金どこにあるんだよー」という声も当然にあって、ちゃんとしたカメラは5万円位からはしますので、確かに大金です。

そんなわけで、

  • 撮影会に持っていって恥ずかしくないカメラが欲しい
  • できたらキレイな写真が撮れるカメラが欲しい
  • 予算はとにかく安く削りたい

という要望をかなえるカメラを考えてみます。

カメラの購入予算

ヨドバシカメラ3万円事件

Twitterでヨドバシでカメラの予算を3万円って言ったら、「そのiPhoneのカメラがいいっすよ」と言われたという話が昨年バズっていました。
実際、自分でも外食の写真などはずっとiPhoneを使っていたのですが、それよりきれいな写真を撮ろうと思ったら、ミラーレスの結構いいカメラになってしまいました。今では、GX7MK2を使っています。

実際の予算は5万円台を目標

これから必要な機能を挙げていきますが、大体カメラの予算として6万円位は確保したいです。

必要な機能

レンズは標準レンズのみ

ちなみに、撮影会で撮影するだけなら望遠カメラは要りません
18-55ズームキットみたいなのとダブルズームキットみたいなのがあるなら、今回は予算重視で1万円位安い前者で行きましょう。

ファインダーは欲しい

撮影会は外で撮る時もあるのですが、晴天で日が差していると、背面液晶などはものすごく見辛くなります。
ファインダーを覗いていればそういうことはありません。

外付けフラッシュを付けられる

今回おすすめするカメラで撮影会で撮影しても、屋内スタジオの場合、正直満足する写真がどこまで撮れるかは疑問ではあります。
それは室内は暗いため、特に低コストのカメラには条件が厳しいためです。
当面は、工夫しながら影などを活かした写真で頑張ってみて、可能ならいつか資金的余裕が出たところで外付けフラッシュを購入して下さい。
そのためにも外付けフラッシュを付けられるホットシューという金具がある機種を選ぶこととします。

型落ちでもいいけど古くない

カメラで撮影して、画像センサーから取り込んだ画像は、カメラの画像エンジンで色、明るさの調整、ノイズの低減などの処理をされた上で、メモリーカードに記録されます。
そのため、画像センサーの世代はなるべく新しい方がノイズの影響を受けにくいです。
画像センサーの技術は、年々急速に進化していますが、ここのところ若干落ち着いてきていますので、型落ちでも構わないですがなるべく新しい機種を選ぶことにします。

エントリー機カメラの価格調査

それでは、上記の条件を満たす機種をどの位の価格なら買えそうでしょうか。

キヤノン

本命はEOS kiss X9です。
軽量小型の機種で、発売されたのも昨年の7月の最新機種です。
Amazonの価格では6万円位ですが、現金で買えるなら価格コムなどで調べて買うのも手です。

次は、EOS kiss X8iです。
2015年発売の1世代前の機種ですが番号にiが付けられたシリーズの方がAFフレームなどの数も多く、実際に撮りたい位置の指定を手動でするようになった場合に有利です。
Amazonでの価格は6万3千円位ですが、X9より性能は結構上です。

X80というもっと下位の機種もあって、さらに1万円位安い5万2000円ほどなので、格好だけならこれもありなんでしょうけど、画像エンジンなど古いものを使った安価版で、ケースやスイッチなどの質感もあまり良くないです。
正直おすすめしません

ニコン

ニコンは価格的には、D3400の一択でAmazonで5万6千円位です。
無難に撮影できるいい機種です

しかし、基本性能から行くと、もう1つ上のD5600になんとかしたいところですが、Amazonで7万5千円ほどです。
それなら予算と性能比ではキヤノンEOS kiss X8iの方をおすすめします。

オリンパス

オリンパスは、型落ちしたばかりのE-M10 markⅡで。Amazonの価格は7万円です。
スタイリッシュでもったいないですが、他の機種の価格にちょっとかなわない感じがします。

パナソニック

パナソニックは、やはり型落ちしたばかりのGX7MK2ですね。
自分でも使っていますが、コンパクトで使いやすいです。
価格も5万7千円ほどで他の機種と大体同じゾーンです。
オリンパスのE-M10 markⅡとパナソニックのGX7MK2は、どちらもミラーレス機で瞳認識AFなどもあり撮影会にはおすすめです。

【おすすめ結論】D3400かkiss X9か

予算を重視すれば、ニコンD3400とキヤノンEOS kiss X9、小型のミラーレス機ならGX7MK2あたりがおすすめです。
カメラ量販店に行けば、あと1万追加して、X8i、D5600、E-M10markⅡあたりの方が機能的に全然いいですよと言われそうですし、個人的感想もそうなのですが、前者の機種でも撮影に十分ではあります。
よく考えてみてくださいね。

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー