沖縄旅行(おきなわワールド、夜の街編)にミラーレスカメラ

2020年1月16日写真, 風景写真

おきなわワールド

今回は2019年2月2日~4日の2泊3日で沖縄旅行に行ってきました。首里城や沖縄本島南部を観光し、キヤノンEOS kiss Mで撮影してきました。
その後で、沖縄のテーマパークおきなわワールドに行き、夜は飲みに出てきました。

スポンサーリンク

1日目は首里城など

1日目は首里城を回ってから牧志公設市場で昼食を食べた後にイベントバーに行ってそのまま酔い潰れて寝てました…

2日目はレンタカーで沖縄南部旅行

2日目は1人で観光ということで、予定通りレンタカーを借りて沖縄県南部の戦跡などの名所を回りました

沖縄南部で夕方からもう一箇所行くとしたら…?

15時半から行ける場所は?

世界遺産 斎場御嶽を出たところで既に15時半です…。

もう少し回りたいということで、ガイドブックを見ますが、沖縄南部の名所は大体回ってしまったようです。
他のブロックということで、沖縄東部に島伝いに橋がかかっているエリアがあるようなのですが、カーナビで到着時刻を見てみると17時頃にはなるようです。
そろそろ観光には微妙な時刻かもしれません…。

かといって、那覇に戻るにはまだ早い…。
まったくもって微妙な時間です。

おきなわワールド

ガイドを見てみるとおきなわワールドというテーマパークがあるようです。
テーマパーク…。


おきなわワールドと沖縄の夜編まとめ

おきなわワールド

おきなわワールドは自動車じゃないとちょっと行けそうにない感じですが、沖縄っぽいものがまとめられていて、お土産も食事も楽しめるので、数泊するなら半日位ここでゆっくりすると結構楽しいと思う。

しかし、短い旅程できてここだけで終わるとさすがになんちゃって沖縄旅行っぽい気はする。

写真を撮るのであれば、今回はできなかったのではあるが、やはり体験系のスポットで記念撮影するというのが王道な感じ。
やっぱり1人だとつらいなあ…。

室内とか鍾乳洞の中とかではやはり広角ズームレンズのEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMがいい感じで、後は標準ズームレンズのEF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMがあれば充分という感じ。
旅行ならEF-M18-150mmがいいと思っていたのですが、実際はほぼ望遠は使わず広角ばっかりだなあ…。

沖縄の夜編

突然、沖縄で飲みに出てもどこに行ったらいいのかさっぱりわからないと思いますので、行ったことある人に聞くか、事前にちゃんと調べて行った方がいいと思います。

ただ、以前は国際通りの方をうろうろしていて、1人で飲食する場所がないなーと思っていました。
しかし、今回はモノレールの駅間の川沿いあたりに個人経営のお店がかなりたくさんあるようなので、もしお困りならそのへんで探すといいかも。

昨日の模様

昨日の1日目は首里城を回ってから牧志公設市場で昼食を食べた後にイベントバーに行ってそのまま酔い潰れて寝てました…。

首里城編

ひめゆりの塔、斎場御嶽編

関連記事

関連記事

スポンサーリンク