2017/11/05 ゆぴてる撮影会(雨音瑠美)EOS80D

2018年11月13日ゆぴてる撮影会, 撮影イベント, 雨音瑠美

雨音瑠美

スポンサーリンク

2017/11/05 ゆぴてる撮影会(雨音瑠美)EOS80D

撮影日: 2017年8月27日
モデル: 雨音瑠美 @iiRumii
スタジオ: スタジオ クークー(森下)
機材: EOS 80D、シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM(キヤノン用)、430EX3-RT


写真供養シリーズ最終

雨音瑠美ちゃん

またまた、隠れ家メイドバーメーァのメイドさんであるところの瑠美ちゃんです。
超可愛くて、戦闘摂理解析システムコンパスというゲームの公式コスプレイヤーで双挽乃保(ノホタン)担当です。
(前にも書きましたが、このゲームはやったことなくて全然知りません。ごめんなさい。)
いやー、有名人だよなあ…。
しかし、その後、最近はライブやらコスプレやらで忙しいらしくメーァでの出勤も撮影会参加も無いようです。
まあ、本業は普通に勤め人なので忙しいよね。残念だけど仕方ない。
また、会いたいなあ…。

以前はメーァにも出勤していて、そのたびに話していたので、自分がモデル撮影するようになったきっかけの1人ではあります。
だって、こんな可愛い子が知り合いなら写真撮ってみたくない?
実際、この手の撮影会のカメラマンは知らない人がほとんどだそうで、顔見知りが行くとすごく喜ばれます。

今回もメーァで「瑠美ちゃんの撮影会行くぞー。でも、このベビードールっていうちょっとセクシーな衣装気にならない?でも、オプション料金結構するんだよねー」「男ならガタガタ言わずにさっさとその衣装撮ってきなさい」的な流れで、むしろその場でポチる感じで申し込みました。

撮影機材

カメラは買ってからあまり間がない時のEOS80Dでございます。
レンズは、いつものシグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM(キヤノン用)です。
もうどっちも友達に売っちゃいましたけどね。

しかしまあ、さすがのキヤノンの中級機だけあって、ビシビシ写り超きれいです。
9000Dより機能的には全然上位機なのですが、値段はあまり変わらないので、かなりお得だと思っています。
散々9000Dと悩んで買ったのに満足だったので、いつかはフルサイズ病が発症しなければ、まだ使ってたかもしれない。
シグマのAPS-C用標準レンズも3万円もしないのに、F2.8通しのパリッとした画像で、マジにお買い得です。
キヤノンのEF-Sマウント機を買ったら是非おすすめです。


撮影の模様

都営新宿線から結構歩いたところにあるスタジオです。
ビルの1階から入ると、待合スペースと更衣スペースがあって、スタジオは2階から上です。
瑠美ちゃんは、いつもと同じ感じで超可愛い!
割といつも可愛らしい衣装しか見たことがなかったので、胸元やらお腹の開いたセクシー衣装はこっちがドキドキしちゃいます。
途中は、シグマの30mm F1.4 DC HSM Artを買ったので使ってみようかと思って少し撮ってみたのですが、やはりスタジオだとほとんど動けないので、ズームレンズの方がいいやと戻しちゃいました。
写真のEXIF見ればわかるかもしれませんが、写真自体見ても自分でもさっぱり違いがわかりませんので、やっぱり今後もズームで行きます。
瑠美ちゃんは色々ポーズとか表情をサービスしてくれたので、ビシバシっとたくさん撮りました。
ビルは3階建てで、その上の屋上はブランコが置いてあるのですが、たどりついたころはちょっと日が傾いてました。
あれからもう半年も経つのかー。
ちょっと懐かしさすらおぼえます。
瑠美ちゃんあんまり会えないけど、色々頑張ってね

最新の雨音瑠美さんの撮影の模様と写真

最新の雨音瑠美さんの撮影会記事はこちらにあります。

写真

関連記事

スポンサーリンク