2018/03/22 マジックスパイス下北沢店

マジックスパイス下北沢店, 飲食店

ポーク角煮涅槃

スポンサーリンク

2018/03/22 マジックスパイス下北沢店

いい加減ブログネタも切れてきたので、同じ写真つながりということで食事ネタについても掲載することにしました。
ただ、それほど美味いもんを食べてるわけでも無いので、バリエーションは意外に無いと思います。
撮影は、毎度のGX7MK2です。さすがの一眼クオリティ。

マジックスパイス下北沢店

オープン当初

マジックスパイスは札幌に本店のあるスープカレーの草分けです。
その昔、就職したばかりの昔、都内のデパートの北海道物産展などの催事に出店していたのを、当時のオタ仲間に誘われてよく行っていました。
2003年の8月に都内に進出して、下北沢店では、色々身体を傷めながら激辛メニューを食べたものです。

今回の経緯

前の晩の3月21日の夜に新大久保(新宿百人町のメイドバークロエ、3月末で閉店予定)で飲んだいたところ、隣のお客さんがジンとクラマト(はまぐりエキス入りトマトジュース)のカクテルを注文していました。
クラマトははまぐりのダシが効いているため微妙に甘く、黒胡椒など振って飲むと美味なのです。
で、たまたまスタッフさんが似たような容器の「花椒(山椒の辛いもの)」のビンを持ってきたので、「まあ、せっかくだし入れるか」と入れて飲んでみたところ、なかなか美味しかったという話です。
そういえば、辛いと言えばマジスパ(マジックスパイス)ではないか!と思いついた次第です。

というわけで本日

22日と23日は休みにしていたので、さっそくランチに行くことに。

場所は下北沢から歩いて結構あります。

スープカレー

ベース

メニューは、まずスープカレーのベースから選びます。
ここで、野菜などのさっぱり系肉・魚などのこってり系などある中から選びます。

メニュー(ベース)
この中からベースを選びます。

ここで、野菜系は油が少ない分辛味がシャープになりダイレクトに感じますので、女性などはさっぱり系ということでベジマッシュなどの野菜を選びがちではありますが、肉系か、あえてさっぱりということであればシーフードなどを選ぶ方が味わえます。
今日は定番のポーク角煮をチョイスしました。

辛さ

辛さは七段階で、下から、覚醒、瞑想、悶絶、涅槃、極楽、天空、虚空、となっており、中程から何の単位かわからなくなっていますが、社長の趣味ですので、流しておきましょう。

辛さメニュー
辛さは七段階から選べる

一応、辛いものは一切無理という方は、実はスパイスを入れなくてもいいので「唐辛子抜きのスタンダードで」とオーダーしましょう。
涅槃あたりからスープが赤くなってきますので辛口です。
辛いものが好きなら涅槃か極楽。辛いものに自信があれば天空位まではOKです。

虚空は注意

ちなみに虚空は本当に辛いので、初回はやめておいた方が吉です。
よく来ていた頃は、隣のテーブルにグループで来た客のおちゃらけ担当が「俺は一番辛い虚空で行くぜ!」と言って2口位でギブアップするのを隣の席で聞きながら虚空を食べていたことが数度あります。
ちなみに、虚空には辛さを足せますが、初心者にはさらにおすすめしません
久しぶりなので調子こいて虚空を食べようかと思いましたが、食べることは可能でも後が怖いので、涅槃にしました。

トッピングメニュー

メニューのその後ろにトッピングのメニューがあります。
メインのメニューに入っている角煮やエビなどの主の具材もありますが、玉子、ノリ、水餃子などいかにもトッピング的なものが多いのでお好みで。
今回は味付きゆでたまご「ゆでごっち」をいただきます。

実食

久しぶりに食べるマジックスパイスのスープカレーは超美味でした。
やはり、たまには来ないといけないと痛感した次第です。

ポーク角煮涅槃
ポーク角煮(涅槃)+味ごっち

ついでに宣伝

以前から食事はInstagramに掲載していますので、すっかり飯インスタになってしまっています。
よろしければ御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー