80Dを含めキヤノン一式を売却することにしました

80D, カメラ, キヤノン, 日々

80D

スポンサーリンク

80Dを含めキヤノン一式を売却することにしました

去年の9月29日に買ってまだ半年経ってないわけですが、手放すことにしました。
ここのところ、80Dで撮影した写真についても今更このブログに掲載して、きれいに写るもんだよなあと思っていたところです。
実際、明るさも色もほぼノンタッチでOKで、今使っているα7RⅢですら現像する時は色々いじっているのに恐ろしい性能です。

心境の変化

今日の仕事帰りにヨドバシカメラに寄って、カメラコーナーを回っていたのですが、やはりα7RⅢがあればほぼどんな撮影にも対応できます。
そして、サブカメラとして持って歩くカメラは普段のバッグに入る小さなタイプがいいです。
80Dもディスプレイされていましたが「こんなにデカかったっけ…」とか思ってしまう有様。

使い道無くね?

とすると80Dのポジションって無いよなあと。
プロならば予備のマシンを用意するとかあるんでしょうが、今の所完全に趣味ですし、サブカメラのGX7MK2でも相当撮れますから。
置いといてもどんどん買い取り価格も下がるし保管しとく場所も取るし。

買い手発見

そんなわけで、80D一式売り払うことにしてTwitterで買い手を募集したら、すぐに80D本体とフラッシュとレンズ1本がそれぞれ別の友人に買ってもらえることになったので、ありがたく譲らせていただくことに。
残りのレンズ3本は中古屋に売りに行こう…。

終わり

えーと、全部売れたら、GX7MK2買えるな…。(買いませんけどね)

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー