2017/07/22 マシュマロ撮影会(ピノ)(前編)EOS kiss X7

2018年7月10日ピノ, マシュマロ撮影会, モデル写真, モデル撮影会写真, 撮影会ブログ写真

スポンサーリンク

2017/07/22 マシュマロ撮影会(ピノ)

モデル: ピノ @xpipipi_xx
スタジオ: スタジオエコロ サニーサイド(九品仏)
機材: EOS kiss X7、シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HCM

また、思い出の写真供養でございます。
6月に初めて撮影会に行った約1ヶ月後にBar Relum 池袋店のキャストのピノちゃんの撮影会に。
ピノちゃんにカメラ買ったーという話をしたら、まだピノちゃんも数度目の撮影会ということで「練習でも何でもいいから来てー!」ということだったので、世田谷の方まで暑い中を撮りにでかけました。

撮影機材

当然ではありますが、撮影機材は最初と同じX7とシグマの17-50mmです。
今度は多少説明書とか本とか読んできたので、今度はフラッシュを発光禁止(テカるから)にして、さらに多少ISO値を持ち上げて(逆光だと暗くなるから)撮影することに。
この日は日差しが強烈で、スタジオの中には常備されているライト類は無かったので、大抵暗いのですが、窓とか天窓から超明るい日光が差し込むという、入射コントラスト最大でギラギラとかいう状況に。
あれは、今から撮ってもしんどそうだよなあ…。
とにかく、黒く潰れたり白く飛んだりと、エントリー機には試練でありました。
しかも、この日も発光禁止ではありますがオートモードで。
ゾーンAF(カメラがピントの位置を判断する)だと、大体、適当に手前にあるものにピントを合わせるので、前に花とか枝とか入ると相当ピントを持っていかれるという…。
しかし、EOS kiss X7はAF測距点が9点しかないので、中央1点で頑張るか、諦めておまかせオートAFにするしか無い気がするんだよね。

写真

今回も再現像しましたけど、今から見ても恥ずかしくて冷や汗出るね

明るさの条件がバラバラ過ぎて、明るさも色も揃えられません。無理ですー。わはは。

それでも、ピノちゃんは美しいので我慢して下さい。orz

後編に続きます。

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー