コンデジにはEVFは必要か?ミラーレス一眼とどちらが良い?

2019年4月12日カメラ, カメラの選び方サブカメラ

フルサイズ一眼など大きなカメラを持っていても、結局、それだけのカメラを持ち歩くには大荷物になってしまうため、もっと小さなカメラが欲しくなります。
しかし、単に小さいカメラで悪いカメラでは、フルサイズで肥えた目にはアラばかり見えてしまいます。
そこで、小さくて写りがよく値段もそこそこなサブカメラの選び方について考えてみました。

スポンサーリンク

現在のカメラ機材

一応、フルサイズのデジタル一眼カメラであるソニーのミラーレス高画素機種α7RⅢと大三元と言われる大口径のF2.8通しの標準レンズFE24-70mm F2.8 GMを所持しています。


一応満足しているが

それだけのカメラがあるため、とにかく写りがいいきれいな写真が撮りたいという欲は概ね満足しています。
レンズも、ポートレート撮影か、当面は普通の風景が撮れればいいので、標準ズームレンズだけあれば足りています

幸い個人的に単焦点レンズを買い揃えたいという思いありません。

フルサイズ一眼は重い…

モデル撮影会に行くとか、山に登るとかいう、行けば絶対写真を撮るぞというシチュエーションであれば、フルサイズ一眼カメラを担いで行こうという気になります。

しかし、近所で日常歩いている時のスナップ撮影や、食事の写真が撮影したいというような手軽な用途の場合には、フルサイズ機はなかなか持ち出すのには気が引けます

というわけで必要なのは普段の持ち歩き用のカメラか…

そんなわけで、普段からカバンに常備できるような小型のカメラが欲しいのです。

とりあえず、手元に1台コンパクトカメラがあって、確か2011年の後半位に買ったIXY410Fです。
こいつはあちこちの山に持っていったりして、かなり使い込んでいます。

画素数も1210万画素でiPhone8のカメラと変わりません。

しかし、高級デジタル一眼ですっかり目が肥えてしまったため、同じ画素数でもiPhone8の方がきれいに写ります。

デジカメWatchの当時のレビュー記事も見ましたが、当時はこの位で良かったんでしょうが、今となっては一昔前の一眼レフ入門機よりヘボい写真しか撮れません。

確か実際買った価格も18000円位だったもんな、値段考えたら上出来なんじゃ…。

そんなわけで、無駄に金使うのも賢くないよな、と山登りではiPhoneで撮影したりしていましたが、もう少しいいカメラが欲しいところです。

サブカメラ選定

ようやく持ち歩きできるサブカメラの機種検討に入ります。
条件としては、値段はそこそこでバッグに常備できるサイズ・重量、写りはiPhone8よりいいことが望ましいです。

一眼レフのカメラは、たとえキヤノンのEOS kiss系でも、バッグに入れるとかさばるので検討から除外します。
しかし、一眼でもミラーレスなら、小さくて軽いのであれば、何とかなるかもしれません。

キヤノンEOS Mシリーズ

キヤノン大好きっ子なので、とりあえずキヤノンから検討してみます。

キヤノンのミラーレスはAPS-Cですね。ファインダ付きは上級機のM5、さらにカメラのホットシューに取り付けられるM6の2機種です。それと、エントリー機としてM100があります。
電子ファインダとホットシューが欲しいかがポイントですね。M5になっちゃうと値段も大きさも結構でかくなっちゃうし、M6はファインダか外付けストロボか2択という感じでしょうか。それなら、かなり値段もこなれて6万円台中盤のM100が妥当ですかね。



最初に記事を書いた時は、そう思ったのですが、その後、EOS kiss Mが発売されてダブルズームキットでも8万円ほどです。
大きさもEOS M5とほぼ同じですが、性能的にはむしろ上回っているところが目立ちますし、外にでかけた時は太陽光に当たったりすると背面モニターがよく見えませんので、EVF(電子ファインダー)があった方が有利です。

富士フイルムだとX-E3か

次は、富士フイルムからチェックしてみます。
ファインダ付きで一番小さいのはX-E3でしょうか。思ったよりでかいかな…。

想像していたのは、お手軽系のライトな印象だったんですが、実際はしっかり撮るタイプのカメラのようです。
値段もレンズキットで12万超えてて、気軽に買って使うという感じでは無いかもしれません。

オリンパスだとE-M10mark IIIが無難

オリンパスの一眼カメラは、ざっくり本格派のOM-D系列と軽量のPEN系が該当しそうです。

画像センサーの大きさがマイクロフォーサーズ(m4/3)というAPS-Cよりやや小さめの規格ですが、画像的には内部で色々頑張ってカバーしていますので、ほとんどAPS-Cと区別は付かない模様です。

OM-D系列だと一番軽いのは、OM-D E-M10 mark Ⅲ。PEN系の現行機はPEN E-PL9です。
E-M10系は9万円で値段は安くファインダ付きにしては小さいようです。

一方、E-PL9は2018年3月に発売され、発売直後は結構値段が高かったのですが、ダブルズームキットで8万円ほどになっていて、まあまあな気もします。


パナソニックならGX7MK3

パナソニックは、ファインダ付のGX7MK3と、ファインダ無しのGF10/GF90になります。
GX7MK3の方が若干高いけど、ファインダあった方がいいんだろうなあ…。


ソニーはα6000シリーズだがレンズに課題

ファインダ無しだとα5100、ファインダ欲しいとα6000あたりか。どっちもちょっと古いので、AFが遅くて精度が微妙に悪いといううわさがちょっと心配。う、α6000の方が安かった。α5100を買う意味とは…。

一応、レンズはα7RⅢにAPS-C用のレンズを付けるとクロップ(画素数を自動的に落とす)で付けられますが、その場合1800万画素分しか使えません。

あまり気がすすまないかな…。

このキットレンズはまあまあっぽいので、これでよければ付けっぱなしでいいですが、そうでなければソニーはレンズが大きくて値段が高いのばっかりというのが問題。

α6000は段々設計の古さが気になっています…。難しい…。


ペンタックスのQマウントは微妙

持ち歩きの条件に合いそうなのはQマウント位なんだけど、シリーズに発展性がありそうな気が全然しません。
通常のシリーズは気軽に持って歩くような大きさでは全然ありません。

ペンタックスはパスですね。

コンパクトデジタルカメラ

一眼カメラはサイズ的に無理そうという印象でしたが、実際に調べてみると意外といけそうです。
一方で、コンデジはだったらどうでしょうか。

キヤノンはG5XかG7X2かG9X2

画質考えるとセンサーが大きめの1インチセンサーの型が良さそうです。

キヤノンのホームページに比較表が出ていたので見てみる。ファインダ付きならG5Xあたり、無しならG7X markⅡかG9X mark Ⅱか。
やっぱりファインダはあきらめて、焦点距離幅の性能がいいG7X markⅡがいいようですけど、品薄みたいなのでG9X markⅡでもいいような。



これを最初に書いた頃はこのへんと思っていたのですが、発売から時間が経って、後継機種の噂もでていますので、今買うのは少し微妙な気がします。

オリンパスは防水カメラTG-5

強力な防水・防塵カメラで結露防止も強いTG-5が最有力。

用途が山登りに使うだけということであれば、いいのかもしれませんが、画像センサーサイズが1/2.33インチで結構小さくて画質が不安です。
また、画素数が1200万画素で普通に撮るにしても物足りない気もします。

富士フイルムはXP130が候補

フジも同様に防水カメラXP130しかない模様。1/2.3インチセンサーは同様だけど、1600万画素。画素が増えた分暗め。つらい…。

パナソニックはTX1かLX9

DMC-TX1は高倍率レンズのファインダ付きだけど、ちょっと暗い。DMC-LX9はファインダは無くて標準域のみ。仕様だけみたらなかなか悪くないと思ったりしたが、微妙にバランス悪いなあ…。


ソニーはRX100シリーズか

大きさとセンサーサイズからRX100シリーズがターゲット。
こういう記事を見てみると、値段と性能を相談してRX100M3が無難かなあ。性能的には十分だがネットを見て回ると電池がもたないという意見とか愚痴が多い。

まとめ

頑張ってたくさんカメラを調べてみました。

他にもあるかもしれませんけど、カメラの選び方を検討するという意味では、割といい線行ってると思います。

持ち歩き用に限定するとファインダ付きはカメラが大きくなるのでどうかなと思ったのですが、屋外だと背面モニタに直接に日光が当たると背面モニターがほとんど見えないという話を聞き、やはり屋外ではファインダは必須なようです。

えーと、一眼だと、キヤノンのEOS kiss Mが発売が新しくてAPS-Cなのに小さくて値段もこなれててすごい…。
ちょっとキットレンズの標準ズームレンズがちょっと大きいのが気になりますが。

コンパクトデジタルは、キヤノンのG7X2かG9X2は相当良さげ。ソニーのRX100M3はカタログスペックでいうと捨てがたいんですけど、ちょっと発売が古いので見えないところで設計の古いのであきらめます。
最初はコンデジで間に合わせるつもりで満々だったんですが、思ったより値段が高いのと、候補となる機種の発売が古いのがちょっと問題です…。

結局、GX7MK2を購入

色々悩んだ挙げ句、この記事を書いた時はGX7MK3の前の型落ちでGX7MK2を購入しました。
今でも価格が激安ですので、ありかと思います。

その後、EOS kiss Mを購入

GX7MK2は段々物足りなくなってきて、風景写真用にEOS kiss Mを購入しました。
瞳AFなどもあって、人物写真にも使えそうです。

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー