毎月20日はカメラ雑誌の発売日!雑誌読み放題サービス楽天マガジンでお得

日々, 書籍, 買い物

楽天マガジン

スポンサーリンク

毎月20日はカメラ雑誌の発売日!雑誌読み放題サービス楽天マガジンでお得

ぶっちゃけカメラ雑誌だけで雑誌読み放題サービスの元が取れてます。
毎月20日になると、「あー、カメラ雑誌をダウンロードしなきゃ」と思い出します。

楽天カード

それまでは、通販と言えばAmazonという感じで、楽天市場などはとにかくサイトが見にくく、送料などもぱっと見わかりません
わざと同じ商品を比較しにくくしているのではないかという感じすら受けます。

そのため、なんとなく敬遠していたのですが、2017年のはじめに会費無料だし、契約するだけでポイントごっそりというし(大体いつでも5000ポイント位はくれる)ということで楽天カードに申し込みました。

このバナーから楽天カードのページに一応行けます。

宣伝に載っている「ポイントが2倍!」っていうのは、楽天市場では、ぶっちゃけ普通に使っても登録してあるのが他社クレジットカードでも1%分楽天スーパーポイントが付きます

このポイントって罠では…

しかし、楽天カードだと、楽天市場の分のポイント1%に、楽天カードの利用ポイントがさらに1%付くので2倍だったのです。
別に特別なポイントは全然発生しておりませんでした…。

うは、詐欺やん…。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

と、それだけなら終わりなのですが、楽天はSPU(スーパーポイントアッププログラム)というポイントインフレ施策にズブズブとはまっております。

それによると、

  • 楽天市場を使用すると1%
  • 楽天カードを使用すると+2%
  • 楽天銀行の口座から楽天カード引き落としをすると+2%
  • 楽天市場アプリを使うと+1%
  • その月に楽天KOBO・ブックスで2000円買い物をすると+2%

という感じに、楽天に魂を売ってどっぷりサービスを使うとジャブジャブとポイントが貰えるのです。

最近では楽天証券でポイントで投信500ポイント買うと+1%とか増えた…。

ただ、それにはもう1つ深い落とし穴があります。
これらのインフレポイントは「期間限定ポイント」なのです。

期間限定ポイントというのは、使った翌月にポイントが付与されるわけですが、大体そこから1~2ヶ月で消滅するポイントです。

Amazonにしろ楽天にしろ、一般ユーザーが通販で買物をするのは1ヶ月に1度程度という統計があるそうです。
そこで、例えば5000円の買い物をして、上記の8%の期間限定ポイントをゲットしたとしても400ポイントです。

その範囲内で買い物はなかなか難しいので、ポイントを使った上でさらに支出が必要というのは罠以外の何物でもありません

しかも、楽天市場などはAmazonプライム会員で送料が無料になる条件より結構厳しく感じます。
(楽天プレミアムという年会費払えば送料無料のサービスがありますが加入店がえらく少なくちっともアテにならない)

ところが、楽天のサービスに頭までどっぷり使うとまた違う景色が見えてきます。

Amazon Kindleから楽天Koboに乗り換え

Amazonの電子書籍Kindleストアは、発売日になったばかりの夜中でも新刊書籍がゲットできますし、置き場所にも持ち運びにも困らず便利に使っている方もいると思います。

楽天Koboも全く同じです。
後発なので、毎週水曜日がレディースデイ、毎週木曜日がメンズデーで、2000円分本を買うと10%引き3500円で15%引きで、この上にも割引があります。

特にこの割引の曜日にこだわらなくても400ポイントとか500ポイント期間限定ポイントがあると新発売のコミックとかポチーっと買って消化できてしまいます。

書籍とかリーダーが必要な気もしますが、普通にPCで読めますし、自分はiPad mini4にKindleに加えて楽天Koboのアプリも入れており、各社のセールなど安い方やポイントが余っている方で適当に買っております。

そして楽天マガジン

今どきはあちこちで雑誌読み放題サービスがありますが、ぶっちゃけ、週刊誌や月刊誌などどこの会社のものも大差はありません。
楽天にも楽天マガジンというサービスがあります。

期間限定ポイントで支払い可能

月額で380円、年額で3800円で好きなプランが選べます。(楽天カードがあると年契約で1000ポイント貰えます)
この利用料金に楽天スーパーポイントが使えます。というか、期間限定ポイントが使えます。

ここから楽天マガジンのページに行けます。(バナー大きくてごめんなさい)

カメラ雑誌その他もあるよ

楽天マガジンに提供されているのは、よくある週刊誌(文春とか新潮とかプレイボーイとか)や月刊誌(ダイヤモンドとかゲットナビとか)は大体ありますが、カメラ雑誌も3誌入っています。
今どき、雑誌も結構高くて800円から1000円位するので、ダウンロードしていつでも読めるのは正直助かります。
というか、カメラとかレンズのレビュー記事とか、商業誌でヨイショとかもあるけどカメラマンの撮った写真とか見られるし。



期間限定ポイントとか、どうしても無駄に使っちゃいがちではありますが、これに出すならまあ納得という感じです。

楽天ゴールドカードも…

楽天カードをお持ちの方は、楽天ゴールドカードに加入するとSPUにさらに+2%追加されます。
今年になって楽天ゴールドカードも申し込んでしまいました…。

通常の楽天カードだけだと渋くなっているし、楽天プレミアムカードとか年会費1万円なので、年会費2000円の楽天ゴールドカードはちょうどいい…。
まあ、月に1度の買い物位じゃ元が取れませんので、ヘビーな方向けですな…。

例によってここから申し込みページに行けます。

まとめ

20日でカメラ雑誌をダウンロードしてて、そういえば紹介しなきゃと思ってこんな記事を突然書いてしまいました…。
何をとち狂ったんだと思った方すみません…。

気が向いたらカメラ雑誌も読んでみて下さい。

カメラ・用品の通販で楽天は結構便利

カメラの通販で楽天を使っている方も結構いると思います。
ビックカメラ、マップカメラ、キタムラとか入ってますしね…。

みんな僕と契約して楽天経済圏ズブズブになろうぜ!(おい)

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー