2018/03/31 スナップにも!小型ミラーレスカメラGX7MK2と駒込散歩

2018年4月5日GX7MK2, カメラ, カメラの選び方, ストリートスナップ, 写真

山手線踏切

スポンサーリンク

2018/03/31 スナップにも!小型ミラーレスカメラGX7MK2とお散歩

ちょっと前はすごく寒くて、外に出るのはたるい…、とか思っていたのですが、一気に春になりましたね。
今年は桜が早く咲く年でした…。

いつもは、モデル撮影会での撮影なのですが、今回は知り合いからポートレート撮影にOKが出たので、撮影に出かけることにしました。
ただ、まだ写真の処理がちっとも進まないのでまた別な記事にさせて下さい。
現地の田端から駒込まで歩いたストリートスナップを載せてみます。

スナップ用お散歩カメラ

カメラについては、背中のカメラザックEndurance extにα7RⅢが入っていています。
しかし、本体とレンズで1.5kgもあるこいつを街中で振り回していると、いかにもアレな感じですので、歩いている時はGX7MK2を出して歩いています。

ペンタ部のあるごついカメラ

スタジオ撮影みたいな「さあ、写真撮るぞー!」みたいなシチュエーションの時は、ゴツいカメラの方が性能も良くのですが、ぶっちゃけ雰囲気が出ます
一眼レフカメラは、構造上カメラの上にペンタプリズムという反射用のガラスの塊を通じてファインダーからレンズの前を覗くようになっています。

一眼レフとミラーレス
一眼レフカメラとミラーレスカメラの構造

そのため、俗にペンタ部という出っ張りがあります。
ペンタブレットは関係ありません。
ペンタ部
ミラーレス機でも比較的大型の機種は、背面モニターの上に電子ファインダー(EVF)がついていますので、同じようにペンタ部がありますが、プリズムなんぞは当然入っていませんので、中身はモニターです。

暗いところでがっちり撮るには手ぶれが無いように、両手とファインダーでカメラを固定して撮影するので、ファインダは固定する役目もあります。
3点支持

そんなごついカメラ要らないのでは?

しかし、最近はカメラの画像センサーも良くなって手ぶれ補正まであるので、日中屋外など明るい時は、ファインダなんぞ使わなくてもモニターだけでいいよねーという今日このごろ。
スマホにもファインダ付いてませんよね。

そんなこともあって、外でカジュアルに使う分には、サブカメラ用に小さいミラーレスを別に持ってた方がいいんじゃないか、それもあんまりファインダも要らないよね…、と思う今日この頃です。

おすすめスナップカメラ(ファインダ付き)

自分が持っているせいもありますがパナソニックのGX7MK2が型落ちしてバカみたいに安いです。
財力がある人は、まだ全然高いですが新製品のGX7MK3を買って下さい。年末位には安くなってると思いますが。

パナソニックなんて不安だという方は、キヤノンのEOS kiss Mか、ソニーのα6000あたりがおすすめです。


おすすめスナップカメラ(ファインダ無し)

以前はキヤノン単推しだったので、この手のカメラには何の興味も無かったのですが、今は1台欲しいなと強く思っています
EOS M100は、ホットシュー(外付けフラッシュを付ける部分)が無いのですが、コストパフォーマンスを考えるとやはりすごいです。

個人的にはGX7MK2と同じパナソニックのGF9が似たような値段で望遠ズームも付いていておすすめです。
お金のある人は新型のGF10/GF90でよろしいのでは。

忘れちゃいけないのがオリンパス。これも、型落ちのE-PL8でいいように思います。
新製品出ても中身があんまり変わってないのに値段がすげー違う

トラブル発生

当日は昼前に駒込駅で集合して、ランチしてから撮影という予定でした。
せっかくなので撮影は着物でしよっかなー!」みたいな感じでノリノリです。
夜には3月一杯で閉まるメイドバークロエの閉店会に行く予定ですので、自前の着物は難しいのでレンタル着物店で借りて撮影というつもりでした。

ところが、春といえば桜!桜と言えば着物!みたいな同じことを考えた人が大量発生した模様です。
そのため、レンタル着物店が大渋滞を起こし、12時前集合の予定が13時を軽く回るという事態に。
誰も悪くないよね…、大変だった😢

そんなわけで、集合時間には到着するつもりだったのですが、遅れるという連絡を受けた時点で田端の自宅から12時過ぎ位に到着するように出発。
春散歩でございます。

写真

せっかくなので、歩きながらGX7MK2で撮影。

菜の花とタンポポ

菜の花とタンポポ

老人施設の前の桜

桜

山手線唯一の踏切

山手線に唯一残存する踏切。前後を見ると、立体化とかできないのがよくわかりました。段差とか道路とか周りにみっしり。
奥のゴルフボールは、ゴルフボールのメーカーの本社のオブジェです。
山手線踏切

化石トンネル

なんて呼べばいいのかわかりませんけど、多分どっかの学校の卒業制作とかそんなんじゃないでしょうか。
化石トンネル

化石トンネルの中

焼鳥どん駒込店

驚異の価格破壊1串80円にも関わらず、店内禁煙という奇跡のお店。
世の中8割位の人が非喫煙者なので、こういう素敵な店が8割位になって欲しいです。
焼鳥どん駒込店

駒込駅と駅前の桜

そして、駒込駅に。田端駅から徒歩15分位です。
駒込駅

駅前の桜

駅前の桜

エルミタージュ香味

駅で待つこと1時間。そして集合後、ランチを食べたのはここです。
駒込の霜降橋交差点近くの四川中華エルミタージュ香味です。超美味いっす。

エルミタージュ香味

麻婆豆腐丼(ランチ)

旧古河邸

陸奥宗光公の住んでいたお屋敷でございます。バラで有名ですが、今の時期は桜もボチボチはありますが、ちょっとでした😅
写真は今回のモデルの立花さなさん。前半戦はここで撮りました。
旧古河邸

六義園

後半戦は、しだれ桜で有名な六義園で、桜最終日という感じで、外国人を含めてお客さんが一杯でしたが、肝心の桜はほぼ全滅してました。わははは。
六義園

まとめ

スタジオで、フルサイズ機でがっちり撮るのも緊張感があっていいのですが、たまにはお散歩スナップも楽しいと思う今日このごろです。
お金もかからないしね😅

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー