2018/05/12 近代麻雀学院本選1日目(マリアAT)

ガーネット撮影会, マリアAT, モデル写真, モデル撮影会写真, 撮影会ブログ写真

マリアAT

スポンサーリンク

2018/05/12 ガーネット撮影会 近代麻雀学院本選1日目(松尾彩加)α7RⅢ

近代麻雀の麻雀女子育成企画【近代麻雀学院】という企画でガーネット撮影会で行われた写真コンテストの撮影レポです。

モデル:マリアAT(@mariaat0219_at)
会場:スタジオ ガーネット
機材:α7RⅢ、FE24-70mm F2.8 GM、フラッシュHVL-F45RM

麻雀女子育成企画【近代麻雀学院】

麻雀コミック雑誌であるところの近代麻雀の企画で、麻雀女子育成企画【近代麻雀学院】という撮影会でのカメラマンによる投票と、マシェバラによる動画配信での投票により、3名が表紙やグラビアに掲載される企画です。

写真コンテスト予選

写真コンテストと称した予選は6回にわたって開催され、今回のマリアATさんも本選に出場されました。

マリアAT

マリアATさんはフリーのタレント・グラドルで、撮影会や各種イベントなどを開催しているそうです。

近代麻雀学院本選

麻雀実践編

今回は麻雀の実践があり、写真コンテストの投票とは別に実際に麻雀を打った順位に応じて得点が加えられるという話です。
3卓に分かれて麻雀を打って、投票券ベースで順位ごとに1位10枚、2位5枚、3位2枚(4位は無し)という仕組みです。
(参加のカメラマンが1部参加するごとに投票券が1枚貰えるので、その枚数ベース)
それぞれのメンバーにヘルプが2名ついてもいいという話で、基本的にはファンの方がサポートするというお話。

自分は松尾彩加さんから頼まれたので、行ってみたのですが、他にもファンの方が結構いたので、まあ、いなくても良かったかというところ。

全然打ち合わせする暇なんぞ無いので、どう指示したものかという感じ。
話す時間があれば、多分、短期決戦なので安い手で食い逃げするか、ささっとリーチして上がってくというパターンしか無いのだろうけど、本人わかっているのかは謎。

第2部の実践の模様

というわけで、メンバーは、左から松尾彩加、篠原冴美プロ(ゲスト:満貫縛り)、マリアAT、新田ゆうの4人でございます。
篠原プロは満貫以上じゃないと上がれない満貫縛りというルールでした。

第2部麻雀実践メンバー

そんなわけで、撮影会の第2部の1時間のうち50分間(残りはチェキタイムだった)で、結果的に東風のみになりました。

起家(最初の親)は、ラッキーなことに我らが松尾彩加さんです。
手牌にどんどこツモが入っていくなかなかいいパターンではあったのですが、後半まさかの対面のマリアATちゃんが跳満をツモるという豪運ぶりを発揮。この子持ってるなあ。
てか、可愛いなあ…。(おっさんは可愛い子に弱い)
一方、当の松尾彩加さんは、超緊張してすっかりガチガチに…。
結局、そのままのペースで終了。
マリアATちゃん強い。運が強い…。完敗ぢゃ…orz

近代麻雀学院の結果

そんなわけで、予選6日間と本戦2日間という熾烈な戦いが終わって、どうなるかと思っていました。
3人がグランプリで近代麻雀の表紙グラビアに掲載されるそうですが、マリアATは第2位でグランプリを獲得したそうです。
おめでとうございます。
1位の山本成美さんと2位のマリアATさんは、撮影会の会場でもカメラマンがずらっとならんでいて、マリアATさんはマシェバラの配信ポイント(有料ポイントが多い)でもぶっちぎりで稼いでいたので、この辺はまあ順当ですかね…。

第4位が我らが松尾彩加さんなので、ちょっと残念ですが、これからも是非頑張って下さい。

当ブログの宣伝

当ブログでは、自分で撮ったモデル撮影会の写真を紹介している記事と、撮影会用のカメラの選び方や撮影方法などについての記事を紹介しています。
是非見ていって下さい。

写真

写真は大人しいところだけ載せていますが、マリアAT推しの皆さん的には、セクシーというか扇情的フェティッシュなポーズが定番らしく、そういうところの写真をバンバン載せると広告載せられなくなる気が相当するので、自粛して可愛らしいところだけにします。
でも、白水着に体操服でめくって撮影だったりするので、怪しいことこの上ありません
本当に水着なので…。
撮影自体は例によって、普通に天井バウンスで撮影してます。

関連記事

スポンサーリンク

Posted by すーすー